千葉市中央区 インプラント おぎはら歯科クリニック
おぎはら歯科クリニック

千葉市中央区 おぎはら歯科クリニック
おぎはら歯科クリニック

先生のメッセージMESSAGE

先生のメッセージMESSAGE

インプラントとの出会い

生い立ち

私は小さい時から手先が器用で、工作やレゴブロックを組み立てたりするのが得意な少年でした。幼稚園の時に救急の赤いヘリコプターが大好きで、絵を描いたのをよく覚えています

高校になると「人の役に立ちたい、命を救う仕事をしたい」と思うようになり、医学部を受験しましたが、3浪してもその夢は叶わず、東京歯科大学に進学する事になりました。始めのうちは歯科医師としての働く意味に迷い、仮面浪人しながら再度医学部を受験しようかと思った事もありました。

しかし臨床実習生の際、ある上司に言われた言葉を今でも覚えています。「お前は、本当は命を救う仕事をしたかったが歯医者の仕事ではそれが出来ないと言うが、それは違う。私の患者様に若い女性の方がいたが、歯並びが悪いのがコンプレックスで、笑う事ができなかった。でも矯正をして歯並びがきれいになったら、笑顔で笑う事ができるようになり、人生が180度変わったと言って大変喜んで下さった。それは直接に命を救った訳ではないが、その人の人生に大きく意味のある仕事とは思わないか?」と。頭をハンマーで打たれたような衝撃を受けたのを今でも覚えています。私は歯の治療を通じて、患者様の人生に関わる仕事をしたい、と思うようになりました。

インプラントは父の代から受け継いだ「家業」のようなものです。歯を失ってしまった際、「ああ、もっと歯を大切にすれば良かった」「歯がもう一度、生えてくればいいのに」と思いますが、残念な事に自分の歯がもう一度生えてくる事は絶対にありません。しかし人工的にであれば、歯を生やす事ができます、それがインプラント治療です。

治療のこだわり

私が治療をする上で大切にしている事は、患者様に笑顔で健康になってもらいたい、という事です。歯だけ完璧ピカピカでも、心が曇っていたり、ましてや健康維持にお役に立てていなければ意味がありません。歯を病んで絶望に暮れ、うつむいて当院を訪れる方もいらっしゃいますが、私は歯科医師として人間として、スタッフ一同笑顔で患者様をお迎えし、十分にお悩みを聞き、その方が早く笑顔で健康になれるよう、常にベストの治療を心掛けております。

当院では、基本的に午前1件、午後1件以上はオペを行っておりません。器具の滅菌やオペ室の消毒などを行うためには、それ以上は無理が生じてくると考えているからです。手術は患者様にメスを入れさせて頂く行為であり、安全が何より最優先です。使用する器材はクラスB 滅菌器(ヨーロッパ最高基準)で滅菌するか、ディスポーザブル(使い捨て)の物を使用します。

手術中は血圧、脈拍、心電図、血中酸素飽和濃度などを常に生体情報モニターでチェックしながら行い、異常があればすぐに対応できるようにしています。歯医者での手術で大袈裟と思われるかも知れませんが、実はお体に負担が大きな手術です。もちろんAED や薬剤など、緊急時の体制も整えています。繰り返しになりますが、当院では安全が最優先と考えて設備も整えております。

インプラントのこだわり

インプラント手術では、当然、執刀医であるドクターと、オペアシスタントが必要です。また手術後にインプラントを良い状態で⾧持ちさせるためには、定期的なメンテナンスが必要です。私は公益社団法人日本口腔インプラント学会認定インプラント専門医ですが、当院の衛生士は全員、同学会に所属し、常に技術研鑽とトレーニングを行っております。また、より皆様に安心して良いメンテナンスが行えるよう、衛生士は担当制にしております。

インプラントの価値

インプラントの価値とは、何でしょうか?それは咬む事、きちんとお食事を食べられる事でしょう。私は、それは2つの意味があると考えています。
一つ目の意味は、食べる喜びです。食事は誰でも毎日朝、昼、晩あり、ご家族でテーブルを囲む、親友と飲みに行く、恋人とディナーに行く、旅行先で美味しい物を食べる、など、人生においてはとても価値のあるものです。そしてそれは、唯一、命の最後まで残る大切な喜びです。

二つ目の意味は、健康な体を保つ事です。お肉、お魚、お野菜、をバランス良く食べるためには、丈夫な歯が必要です。想像してみて下さい、仮に歯が悪く、1週間でも軟かい物しか食べられなかったとしたら、元気が出ないかもしれません。そしてそれがもっと⾧い期間続けば、恐らく健康を害してしまうでしょう。日本人は米文化なため、歯が悪くなった高齢者の方はお粥や煮込んだうどんなどを召し上がる機会も多いと思います。残念な事にそれらは全て炭水化物であり、消化されると体の中で糖になります。日本人は膵臓が弱い民族なため、それらの結果として糖尿病を患っている方が多く、ご承知の通り、糖尿病になれば、最悪の場合は、透析や失明、手足の切断や神経障害などの合併症を生じます。この一連の連鎖を止めるため、健康な歯を保つ事はとても重要です。

私の使命

近年、メタボリックドミノという言葉がよく取り上げられるようになってきました。メタボリックシンドロームは内臓のまわりに脂肪が過剰に蓄積した内臓脂肪型肥満により、高血圧、血清脂質異常、高血糖のいずれか2 つ以上を併せもった状態の事です。当然、病気は一度に起きるものではく、生活の中で時間を追ってドミノ倒しのように病気は発症していきます、これがメタボリックドミノです。お口のトラブルは、このドミノの最上流に位置しており、健康や⾧寿を考えた上では、実はとても大切なのです。

当院には多くの患者様がご相談に訪れます。「歯の大切さに気が付かず、とりあえず抜歯したが、その後にどうしたらいいか分からない」「入れ歯がこんなに苦痛なものと思わなかった」「インプラントはしたいが手術が怖い」「インプラントしたいが、骨が足りないから無理と言われた」など。そんな皆様のお役に立てるのが、インプラント専門医としての私の使命 なのです。初回のご相談は無料でお受けしておりますので、安心して無料カウンセリングにお越し下さい。

page